<   2014年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2014年 05月 30日
強くあること。
ここずっと、病気の母に毎日シータセッションをしていた。
おでこには必勝ハチマキをして、立ち止まっている暇はない。
私に今できる精一杯のことをやる。そう決めて、本当に突っ走ってきた。
でもある日、ハートチャクラとスロートチャクラが苦しくて、たまらなくなった。
ずっと胸が痛いし、息もできなくなる。わけもわからず涙がでる。

いろんな思いや、過去世、いろいろ解放し、
彼や子供達からも愛をもらい、随分と和らいだけれど、
まだ何かが胸の奥にある。
それは、強くなることへの抵抗だった。
でも、これをどうしても手放せない。
弱さがあるから美しい。
弱さがあるから愛される。
強くても美しいし愛される。これもわかるけど、手放せない。


今日、母が私に、
娘のあなたに話すのは申し訳ないけれど、ヒーラーとしてのあなたに聞いてもらってもいい?と、
昨晩湧き上がってきた感情を話してくれた。

私はそれを、しっかりと受け止めることができたし、話してくれたことが本当に嬉しかった。

以前は、母にセッションするのが一番難しい。と感じていた。
母に守られている娘でいたいという思いがあったから。


だけど今日、私は変わったんだ。と気づいた。
私は前よりも強くなったし、もっと強くなりたい。と思えた。

強くあること
それは愛にあふれた存在であること
それは愛と一つになること
愛はすべてだから
e0119451_4571129.jpg

[PR]

by otapukku | 2014-05-30 23:11 | にっき
2014年 05月 27日
Art Exbision
アートクラスの展示会。
展示会開催します。のお知らせを受けて気づいた!!!
前回から何も作品がないっっっ。

いったい、何をしていたのでしょう。わたし。
アートの筋トレはおさぼりしすぎました(ーー;)
でも、でも、何か描いて出展する!そう決めて
描き描き。でてこい。でてこい。私に何か降りてこぉ~い。
描くまえは、何か湧いてくるのか、不安になるのだけど。。。
描いては眺めて、時間をおいてみて、また描きなおしてみて。

やっぱり、描くって楽しいなぁ。が結論。
私が描くと、子供たちも刺激を受けるようで、一緒に描き描き。
継続は力なり。
これからも、続けていこう♥

e0119451_20151698.jpg

一番のお気に入りは左上「Bougainvillea~ memory of India」かな。見事な失敗からまさかの復活ができた作品。
右上は「The secret language of flower」。こいう色がやっぱり私はとにかく好き。
左下「ありがとう」赤色を使いたい!がテーマだったけど、、、ちょっぴり赤?
左から2番目。大好きなシャガールの絵の模写。
左から3番目。「いのち」モデルは3女ののか。
右から2番目。「I'm here」
右下「おひさま」
[PR]

by otapukku | 2014-05-27 19:19 | にっき
2014年 05月 24日
プジャー
ヨガの先生ソウダミニのお宅での、
ミニプジャーに招かれプジャー初参加。
暑い暑い、この季節。。。更に部屋の中で焚き火をぼうぼう。
30cmほどの接近距離に座って、チャンティングしながら、
次々といろんなものを燃やしていく。
mixハーブである土のようなものが、めちゃくちゃ熱くなってきて、
指がやけどするかと思う勢い。
実際、炎が指にもあったっていた。

でも、すごく、気持ちが良かったー!!!

e0119451_4173739.jpgまず、ヨガのこれからに祝福をし、浄化し、そして、直物、動物、鳥、あらゆる命あるものへの祝福。
風、火、水、土、空、全てのエレメントが1つとなって、この儀式が進んでいく。火のエレメントがこれらを全て一つにして昇華していくのを感じました。
後半は、白いものがふわふわと降ってくるので、光の精が舞っているのかな?と。
よくみると、細かい灰が沢山舞っていたのだけれど、でもやっぱりあれは光の精。私の中の不安や恐れをも燃やして昇華してくれた。

終わったあとの清々しさ。
もちろん、わたしのためのプジャーではないけれど、いつもそっと寄り添ってくれるソウダミニ。
ありがとう。
[PR]

by otapukku | 2014-05-24 04:25 | にっき
2014年 05月 21日
Yoga
私の記録。
2月から通っていたシバナンダヨガの先生のもと受けていたTTC。
本日、終了。
先生になりたい。という動機ではなく、もっと深くヨガについて学べたら。
そんな気持ちでやってきたTTC。
想像していたよりも、もっと多くの得るものがありました。
なんだか、新しいスタートの日。そんな気分です。

数日前に急遽、母が入院をしたという知らせを受けて、
私の心は決してヨガに集中した状態での最後を迎えられなかったけれど、
そんな中でも、ヨガを通して、毎日母に対する思いや、これからのこと、
いろんな気付きがありました。

そして、ヨガにはやっぱり、心を開いてくれる。そんな力があるなぁ。と実感しました。

これからも、私なりに続けていこう。
そんな気持ちの最終日でした。
e0119451_2312319.jpg

[PR]

by otapukku | 2014-05-21 22:50 | にっき
2014年 05月 13日
嬉しいっ
わたしの誕生日♥を家族でお祝いしてもらったお食事の時のこと。
彼から、一人づつお母さんのすきなところを言ってください。との提案。

長女ここねからは、
「優しいところと、病気の時治してくれること。笑顔とこころが好きです。」
と言われました。なんて、素敵な表現するんだろう。

次女きこからは、
「からだとくちびる。リップスがすきぃ~!」
ん???あ、ありがとう。
大爆笑しました。
そのセンス、これからも大事にしてください。

3女ののかは、もくもくと食べて、彼からもお言葉頂きました。
たまに、こうして改めていわれると、やっぱり嬉しい。
誕生日お祝いしてもらうのって、いくつになっても嬉しいなぁ。
来年もまた、素敵な言葉をもらえるよう
大切に過ごしていこう。

e0119451_2303215.jpg
[PR]

by otapukku | 2014-05-13 23:36 | にっき
2014年 05月 12日
魔法のこと
ここねが先日お父さんについて作文を書いていました。
いつも遊んでくれて、優しいところが大好きで、
出張にいってしまったら、お母さんに怒られた時にこわいから、
早く帰ってきてほしい。などなど、、、(^_^;)

来週はお母さんについて書くよ。というので、
何書くの?と聞いてみたら、
怒るとこわいけど、優しいし、魔法を使えるところが好きなこと。
病気の時治してくれるでしょ。と。

魔法かぁ。と、なんだかホロリとしました。
私の好きなところにしてくれてたんだなぁ。

いつも、どうやったら魔法が使えるの?と、聞かれるので、
誰でも使えるよ。こころの中で願えばいいだけだよ。というと、
たまに使っている様子。
願いは叶う☆と信じている子供たち。
想像力、創造力。大切に育ててくれますように。

e0119451_19351020.jpg

[PR]

by otapukku | 2014-05-12 19:44 | きらきらのこと
2014年 05月 11日
がんばれわたし
もうすぐ、2月からやってきたヨガTTCの卒業試験。
そろそろ、ペーパーテストのお勉強にも気合を入れねば。
私にとったら、ヨガのお勉強+めっちゃ英語の勉強にもなってます。
結局は経験を積んでいくのが大事なんだなぁ。と思うけれど、
習ったことをを少しでも入れて、消化できれば。
自分のためでもあるけれど、
いつも大きな愛で教えてくれるソウダミニ先生に少しでもこたえたい。

そして、アートクラスのexhibitionも重なって。
ヨガで忙しくしてたからが言い訳なのか?
前回のexhibitionから作品がないの状態で、
ここ最近夜な夜な描いています。
落ち着いたら、もう少し絵の時間もつくろう。と思いながら。
恥ずかしい気持ちを捨てて、何か提出するぞ。

今朝みつけた言葉。
「創造性を伸ばすためにとれる行動が毎日かならず一つはある。」
どれも楽しく頑張ろ~
e0119451_213545.jpg
[PR]

by otapukku | 2014-05-11 14:21 | にっき
2014年 05月 10日
手から伝わるもの
ここね出産後、毎日のほとんどを授乳や抱っこしていた時期。
こんなにくっついているなら、もっと何か送れたら素敵だなぁ。
と、思って出会ったのがレイキヒーリング。

病気の時や、元気がない時、何でもない時でも、してあげると、
とっても、穏やかに、嬉しそうにする子供たち。
ゆっくり、時間をかけて、手を当てる。そこがいいなぁ。と思う。
もっといえば、レイキしてなくても、寄り添って、手をあてている。
これも、かけがえのないヒーリングだと思う。

手術で、声もなくなって、病院のベッドで寝ていた
大好きだった祖母。
お見舞いにいったわたしは、どうしてあげたらいいのかわからなくて、
氷、気持ちいいかな。と思って、手に当ててみた。
それから、、手をただただ握っていた。
子供だったわたしは、声がなくなった祖母に、
自分も声を出すことができなかった。
何も言えなかったこと、
ずっと、それが最後になってしまったことを、
すごく後悔していたけれど、ふと今日思い出した。

あの時、嬉しそうに、私のことを本当に愛おしく見つめてくれていた目。
私ができる精一杯をして、それを受け止めてくれていたんだなぁ。と。
手から沢山のことが伝わって、手と目でお話できていたんだなぁ。と。
e0119451_1885897.jpg
[PR]

by otapukku | 2014-05-10 18:09 | きらきらのこと
2014年 05月 09日
小さな灯大切に
シータヒーリング、ワールドリレーションズを受けながら、
ここ3週間ほど毎日、深い深い心の解放をしていました。
途中、もうこれ以上解放したくなくなったりもしたけれど、
終えてみて、本当に、嬉しい。
自分を沢山、沢山抱きしめてあげたい。
自分の解放のテーマの流れを書き留めていたのだけれど、
この流れが、すごく愛を感じるアートそのものでした。

テーマの多くは、ハート、愛に関するもので、地球、人類、宇宙、
最後はいったい、どんな日になるのだろう。と。
そして迎えた最終の今日。
テーマに浮かんだのは、彼との愛についてでした。
この解放もわたしにとってもかけがえのないもので、
これからの私たちへの大きなプレゼントでした。
いろんな愛、壮大な愛について学んだ最後が、
一番身近な愛する人への愛。
ぐる~っと、地球をまわって、宇宙もまわって、
そして、私のハートに。

改めて、私たちは本当に愛され祝福されているのだと
深く感じることが出来たセミナーでした。

シータヒーリングに出会って1年半。
本当に毎日毎日、自分でワークをしてきて、
ようやく、家族や、自分以外の人にも活かしていきたい。
いけるかな。と。
抵抗なくそう、ここにも書けるそんな気持ちになりました。
この輝き始めたばかりの小さな灯をこれから大切にしていきたい。
e0119451_0342792.jpg

[PR]

by otapukku | 2014-05-09 00:50 | きらきらのこと